MENU

アイフルホーム

株式会社ビュー

郡山中央店/針生店/
郡山南店/いわき東店

株式会社View 株式会社ビューは、アイフルホームFC加盟店として福島県郡山市、須賀川市、いわき市で地域密着36年。新築供給実績2,250件超えの実績を誇ります。
月々5万円台から安心して子育てできる家づくりをご提供しております。

アイフルホーム

株式会社ビュー

郡山中央店/針生店/
郡山南店/いわき東店

住宅コラム

Column

福島県新築コラムVol.62『木造住宅は強い!』(2020.8.30)

2020/08/30 更新

福島県郡山市、本宮市、須賀川市、いわき市で新築注文住宅をご検討の方へ。
今回は「木造住宅は強い」についてお伝えします。

福島県郡山市、本宮市、須賀川市、いわき市
で新築をお考えの方、新築注文住宅をご検討の際、木造と鉄骨、どっちがいいんだろう?と
考えた事がある方が多いのではないかと思います。
そこで今回は、アイフルホームが扱う「木造住宅」についてお伝えさせていただきます。


 
様々な住宅会社が存在する昨今ではありますが、日本国内の住宅のうち半数以上は木造です。
木材は重量が軽いため、新築注文住宅を建築する際の運搬費を抑えることができ、組み立ても比較的容易であるというメリットがあります。
 
「軽いということは、鉄骨住宅に比べて構造が弱いのではないか?」と感じられる方もいらっしゃると思います。
確かに、木造よりも鉄骨の方が強度は強いです。
しかし、硬い物はしなりにくいため、地震などの大きな揺れだと、鉄骨は捻じれや曲がってしまう可能性が高く、一定以上の力が加わると
崩壊する恐れがあります。
一方木材は、しなることにより地震の力を吸収する性質を持っていて、その後元に戻る復元力が働く為、地震が起こった時にも崩壊しにくいのです。
 
「でも木材は火事に弱いのでは?」と思われることもあるかと思います。
確かに、木材は燃える素材です。
しかし、太さがある木材は、芯まで燃えるのにとても時間がかかります。
また木材は燃えると表面に炭化層ができ、その炭化層が空気を遮断するので燃えにくくなるため、表面は燃えても木材の内部までは
火が通りにくいのです。
鉄は不燃性で燃えないのですが、熱には弱く、火災の高温にさらされると、途端に強度が落ちます。
強度を失った鉄は曲がりやすくなり、曲がってしまうと家は一機に崩れ落ちてしまうのです。
なので、ある程度の太さの木材で作られた家では実は鉄骨造よりも焼け落ちにくいと考えられています。

福島県郡山市、本宮市、須賀川市、いわき市のアイフルホームにぜひ気軽にご相談下さい。

私たち福島県郡山市、本宮市、須賀川市、いわき市のアイフルホームには、経験豊富な営業マンがおります。
お客様に合った土地・資金計画・融資のご提案をしております。

  • まずは資料を見て参考にしたい・検討したい方へ

    アイフルホームの家づくりの魅力がもっとわかる! 資料請求はこちら
  • お客様の暮らしのご感想・どんな家を建てているか見たい方へ

    お客様の夢と憧れを叶えた施工事例&お客様の声

ページ最上部へ